失敗しないために!古銭の買取の方法とコツ

買取の方法には3つある

古銭買取には主に3つの方法があり、店頭買取・宅配買取・出張買取です。店頭買取は、古銭を店舗に持ち込んでその場で査定をしてもらう方法で、査定員と対面できることから安心感があります。宅配買取は、古銭を梱包して買取業者宛てに発送し、査定が終わり次第、結果連絡がくる方法です。配送料は業者が負担している場合も多く、自分の都合のよい時に送るだけなので最も簡単な方法といえるでしょう。出張買取は、業者に自宅まで来てもらって査定を行う方法で、自分で店舗まで行くのは難しいが対面でやり取りをしたい人におすすめです。しかしながら、よく知らない他人を家にあげることになるため、くれぐれも買取業者選びは慎重に行いましょう。

少しでも高く売るコツ

せっかく古銭を売るからには、少しでも高い金額で買取してもらいたいですよね。古銭買取において重要なコツは、複数の業者に相見積もりをとることです。古銭は一般的にはあまり馴染みのない特殊な品物であることから、正しく鑑定するには豊富な知識と経験が必要とされます。担当する査定員の鑑定によっては、まったく同じ古銭であっても査定額に差が出ることも珍しくありません。査定そのものは古銭の画像さえあれば可能ですので、3つの買取方法のいずれを選んでも大丈夫です。しかし、複数の業者に足を運んだり配送したりするのは、時間と手間がかかって大変ですよね。そこで、まずは画像を送ってメール査定を行い、一番高かった業者に依頼するのがおすすめです。